質問を書き込んだらエロい人が答えてくれるページ

Q:硝子さんの一本かまどにはいくつか空気穴が空いているかと思うのですが、それらの穴の有無で、燃焼具合に差はありますか?
A:
①穴の位置について
 垂直に開けると放射熱が逃げるので、斜め下から上に空けると効率が良いです。また中ほどに空けると二次燃焼の炎が見られます。
②穴の大きさについて
 孔径は8mmにすると熱が逃げず空気も暖まった状態で中に入ります。
③穴の数について
 12個ほど開けると躯体の強度も損なわれず炎も安定しました。
④五徳兼空気穴の深さについて
 穴はめんどいから開けないという人は、添付の紙にある五徳兼空気穴の切り込みの深さを調節するか、もしくは市販のアルコールランプ用五徳を上に乗せると炎が安定します。

 以上、4つ全ての工夫は鍋を上に置いた時に炎が立ち消えないようにする工作です。まずは添付説明書の規則通りに加工し、どのようなものかを体感してから、お好みに合わせて追加加工していくことをお勧めします。


Q:穴を空ける際に使用した、もしくはするべき道具などの指定はありますか?(例:マイナスドライバー、錐など)
A:まずは鉛筆とカッターで五徳兼空気穴を切り取ります。もし追加加工するならドリルかピンバイスがおススメです。リューターでも可能です。切削粉を吸わないようマスクを付けて加工してください。


Q:「たとえ踏んづけて壊れても寄せ集めればストーブとしての機能を果たします」とありますが、どのようにして使うのでしょうか?
A:番線で縫う、煙管を繋げるためのタップを嵌める、針金で固定する、石で固定する、穴のあいたセメントに貼りつける、煙管の内側に貼りつける、砂でおわん形を作って内側に貼りつける、(追加してください)等が考えられます。


Q:異自然世界の非常食(フェアリアフィリア)ってなに?
A:一本かまどの販促用広告です。作中には他に様々な発明品が出てくるので、それらの販促も兼ねています。


Q:






  • 最終更新:2014-11-12 19:04:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード